廃車の買取王 故障車の廃車費用・料金

故障車の廃車費用・料金の相場は

ディーラーや販売店の場合

廃車費用の相場

まず、ディーラーや販売店に廃車の依頼を行った場合、一時抹消か永久抹消かによって費用が変わってきます。

永久抹消登録をした場合

永久抹消 費用/料金
引き取り代金 0~30,000円
スクラップ代金 0~30,000円
書類などの手続き費用 10,000~20,000円
合計 10,000~80,000円

一時抹消登録をした場合

一時抹消 費用/料金
引き取り代金 0~30,000円
書類などの手続き費用 10,000~20,000円
廃車手続き代 350円
合計 10,350~50,350円

また、重量税還付や自賠責保険料の還付に要する手数料は、別途プラスされるといった場合もあるので、手続きの際は予め確かめるようにしましょう。

解体業者の場合

廃車費用の相場

次に、自動車解体業者に依頼を行った場合、おおよその料金が決まっています。

費用/料金
処分費用 10,000~20,000円

こちらも、重量税還付や自賠責保険料の還付に要する手数料は、別途プラスされるといった場合もあるので、手続きの際は予め確かめるようにしましょう。

廃車買取業者の場合

廃車費用の相場

次に、廃車買取業者に依頼を行った場合、掛かる費用などはほとんどありません。

費用/料金
レッカー代 無料
査定料 無料
手続き費用 無料
買取額 車両による

廃車買取業者へ依頼した場合には、ほとんど費用が掛からない上に、車両を売る形になります。

そのため、一般的には買取業者へ依頼したほうが、メリットは多いでしょう。

故障車を売却するのも

買取業者を利用するメリット

利点

  • 故障車の高い買取金額
  • 面倒な書類の無料代行
  • 24時間対応した査定フォーム

故障車買取をお考えの方は、こちらの買取業者をを参考にして下さい。

故障車の買取を依頼するには、販売店やオークションなどを利用することが多いのですが、やはり、売るには買取業者を利用したほうが良いでしょう。

多くの業者では、全国各地に支店を持っており、無料で出張査定をしてくれる業者もあります。

故障車の修理費がかさむ…。という方は、一度、買取・査定依頼を検討してみてはいかがでしょうか?

買取業者を利用するデメリット

欠点

  • 下取りすることが出来ない
  • 一部地域では対応外
  • メーカーと比べると信用度が低い

故障車の買取業者を依頼するデメリットとしては、「下取り」することが出来ないことが挙げられます。

あくまで、買取業者なので、自動車を乗り換える場合には、別店舗で購入する必要が出てきます。ただ、販売も行っている業者の場合は、下取りも対応しているので、問題なく売ることが出来ます。

また、国内であれば問題なく査定依頼をお願いすることが出来ますが、僻地などでは対応していないことがあるので、念のため確認したほうが良いでしょう。

故障車の買取を考えているという方は、ぜひご検討下さい。

廃車本舗

事故車などを廃車に!

  • 廃車・事故車買取に自信アリ!
  • 事故車や不動車も対応
  • 面倒な手続きも無料代行

\廃車にするならこちら!/

一括査定.com

車の一括査定【一括査定.com】

  • 複数業者へ一括査定依頼!
  • 複数査定で高額買取を実現
  • 全国無料出張買取対応!

\お手軽・簡単入力!/

楽天の車買取

楽天の中古車一括査定

  • 楽天の中古車一括査定サービス
  • 楽天ポイントをプレゼント
  • 面倒な手続きも無料代行

\こちらもご一緒に!/

Top
廃車の買取王 故障車の廃車費用・料金